SPECIAL
INTERVIEW

今日の私より明日の私が 本物に近づけるのです。

美容家・タレント
IKKO
IKKO

美容師を経て、ヘアメイクに転身後、30代で「アトリエIKKO」を主宰。その後美容家・タレントとして活動する中、コスメをはじめ、振袖等さまざまな商品開発・執筆・講演活動だけにとどまらず、プロデューサーとしても活躍の場を広げている。2008年女性誌から初の人物賞を受賞以降、国内外で数々の賞を受賞。50代で始めた書道でも、数々の展覧会で入賞している。

写真撮影時のみ、マスクを外しております。

With Probiotic Project by Yakult
─コロナウイルスによって多くの人の生活習慣に変化が起こりました。IKKOさんが日頃から気をつけられていることを教えてください。 
コロナウイルスにより生活が変わって1年半ほど経とうとしています。自分はどうしないといけないだろうか、と考えたとき、まず思いついたのが「食事の見直し」でした。具体的には乳酸菌、発酵食品、そしてさまざまな食材をバランス良く摂ることです。私は日頃から食材を選びながら免疫機能を整える料理作りに注力しています。 実は40代のときに心身のバランスを崩してしまったのですが、それをきっかけに体調管理を見直すようになりました。体力のある20代や30代の頃は自分が倒れるなんて考えずに働きますよね。けれど40代になり公私でメンタルにかかった重圧が生活に支障を来たしてしまったのです。私は昔から腸内の良い菌を増やすことの重要性については勉強していましたし、鍼の治療にも通っていて、胃腸と自律神経の関係については、知識を持っていました。 勉強した結果、良好な腸内環境を保つことの重要性や腸と自律神経の関係性に着目し、健康を取り戻したのです。腸は重要な臓器です。このコロナ禍では特に胃と腸の健康状態に気をつけて過ごしています。
─「腸活」という言葉や「腸の健康」に注目が集まっています。IKKOさんはどのようにお考えですか?
今でこそよく耳にするようになった「腸活」という言葉ですが、腸の環境と人生は似たところがあると考えています。腸内には、良い菌と悪い菌、どちらにも属さない中間的な菌が共存し、理想のバランスが存在します。このバランスを保つことで腸内環境が正常に機能するのですが、例えば会社など組織においても、ベストバランスはあると思っています。良い環境を維持するためには、周りが良い人だらけでも良くないのです。 努力を怠ってしまいますから。合う人と合わない人がいるから、悪い環境をつくらないようにしよう、注意しよう、と人は考えますよね。腸内環境や乳酸菌から学ぶことは多いです。そして乳酸菌を勉強するうえで、「ヤクルト」を飲み続けると、腸内の良い菌と悪い菌のバランスが変わることを知りました。「ヤクルト」は私が小さい頃からなじみ深いドリンクで、私が幼い頃、父がお届けしていたという経緯もあります。 また、今でもお届けしていただいています。自宅の冷蔵庫には「ヤクルト」とヨーグルトが常備してあるほど。良い腸内環境に導いてくれるのが「ヤクルト」のはたらきだということを知っているので、腸の健康を維持できているのだと思います。
─「腸」と「美容」という観点からIKKOさんのお考えを教えてください。
腸の動きを活発にさせないと、溜まった老廃物が血液を通して全身に巡るように感じてしまいます。美しく健康でいるためには、食べたものを消化・吸収し、残りかすを排出するというサイクルが重要です。 腸内に溜まったものをきちんと排出するには乳酸菌の力が必要だと思うので、私の場合、朝1杯のお味噌汁にキムチと納豆は必須です。発酵食品や乳酸菌がなぜ良いかというと、それらを摂ることで腸のはたらきが活発になり、食べたものを最後までしっかり消化できるシステムを作ることができるからです。サイクルを正しい状態にすることを考えたうえで「ヤクルト」を飲んでいます。
また、正しく情報を知ることを重視していますね。化粧品選びも同じです。同じ「保湿」を目的としたケアだって年齢に合わせて変えないといけませんよね。年齢を重ねると体力も衰えるように肌も衰えます。根本的に肌のコンディションを上げるには洗顔後の皮膚常在菌を健康に育て、肌の環境を整えることです。
─IKKOさんが以前から愛用されている、乳酸菌生まれの保湿成分を配合した注目の化粧水「ラクトデュウ S.E.ローション」はいかがですか?
乳酸菌生まれの保湿成分と抗酸化作用や、バリア機能があるアイテムを取り入れたら、肌は完璧に近い状態となります。ファーストアプローチとして乳酸菌生まれの保湿成分をたっぷり含む化粧水「ラクトデュウ S.E.ローション」を取り入れることは絶対良いと思いますし、私自身、使って良いと感じたものとして紹介しています。 「ラクトデュウ S.E.ローション」を使うときは両手のひらにローションをとって、パンパンと手のひらを叩くようにしてアルコールを飛ばし、そこから押し込むように付けるのが私流の使い方。口から乳酸菌を取り入れるのと外部から「ラクトデュウ S.E.ローション」を使ってアプローチすることを同時に行えることが良いですよね。 先に話したとおり、私はヨーグルト、キムチ、納豆などの発酵食品を食べて、「ヤクルト」を飲み、常に乳酸菌を体内に取り入れています。あるTV番組で美肌菌の抜き打ちチェックをしたところ、平均400から1,000個といわれる美肌菌が、私には約36,000個も確認され驚異的だと言われました。
今は内外美容と呼ばれるそうですが、これは今まで私が続けてきた健康と美容法であり、飲む「ヤクルト」と「ラクトデュウ S.E.ローション」は私の考えに適っていると思っています。
─「ラクトデュウ S.E.ローション」に続くケアステップを教えてください。
「ラクトデュウ S.E.ローション」にはHBヒアルロン酸(持続型)が配合されています。お肌にすばやくなじみ、うるおいを長く持続してくれます。「ラクトデュウ S.E.ローション」はブースターとしても優秀で、うるおいで肌の表面を守るだけでなく、浸透までサポートしてくれます。 それが「ラクトデュウ S.E.ローション」の重要なポイントですよね。そのあとに続くケアとして、乳液でさらに肌を柔らかくすることが理想です。化粧水、乳液と重ね肌にすばらしいグラデーションをつけていくことがとても大切なのです。
─長い時間をかけて腸内環境を整えたことで、IKKOさんが感じられたことを教えてください。
まず腸内をすこやかな状態に整えると、肌と髪が美しくなります。すると自然と見える景色も良くなるのです。私は自分が見える景色を良くする努力を惜しみません。仕事を続ける限り、高みを目指していけるようになりたいと思うようになります。よく人の目なんか気にしなくていい、という言葉を聞きますが、自分に自信を持つためには周りの目というのも必要だと思うのです。 自分が置かれた環境と現実から目を逸らさないことが大事なのですから。優しいだけではいけません。その中に厳しさがあったり、いろいろな環境が共存しないといけないのです。最初から本物なんていないと思います。今日の私より明日の私が本物に近づけるのです。
─最後にマスクありきの生活で美容のモチベーションが下がってしまう読者の皆さんに一言お願いします。
腸の調子が崩れると肌荒れを起こすことが多いですよね。必要以上にマスクを着脱することで肌の乾燥も起こってしまいます。そういうときはバリア機能がある化粧水を選びましょう。良い菌と悪い菌のバランスの変化に負けない肌をつくること。 これが「withマスク時代」に求められることだと思います。マスクが必須となる世界はこれからまだしばらく続くでしょう。その状況下でも食事に気をつけて免疫機能を整え、同時に化粧品をセレクトする見極め力を持っていくことが大切です。
乳酸菌に愛をこめて。IKKO

ご紹介した商品はこちら

yakult400w製品画像

睡眠の質向上・ストレス緩和|腸内環境改善 Yakult(ヤクルト)1000(機能性表示食品)

「ヤクルト400W」は、1本(80ml)に「乳酸菌 シロタ株」を400億個とガラクトオリゴ糖
5.0gがWで含まれている機能性表示食品です。

届出表示:本品には生きたまま腸内に到達する乳酸菌 シロタ株(L. カゼイ YIT 9029)とガラクトオリゴ糖が含まれます。乳酸菌 シロタ株(L. カゼイ YIT 9029)とガラクトオリゴ糖には、良い菌(乳酸菌、ビフィズス菌)を増やして腸内の環境を改善し、お通じを改善する機能があることが報告されています。

・食生活は、主食、主菜、副菜を基本に、食事のバランスを。
・本品は機能性表示食品です。特定保健用食品と異なり、消費者庁長官による個別審査を受けたものではありません。
・本品は、疾病の診断、治療、予防を目的としたものではありません。

※Yakult(ヤクルト)1000 全国販売開始

一部お届けできないエリアがあります。また、エリアによっては、ご希望の日にお届けできない場合がありますので、ご了承ください。

with乳酸菌プロジェクトとは?
閉じる
With Probiotic Project by Yakult

with乳酸菌プロジェクト あなたの新しい健康生活を応援

いま、新しい生活様式が始まっています。私たちは、乳酸菌 シロタ株を通じて、皆さんの健やかな毎日を応援する「with乳酸菌プロジェクト」サイトを開設しました。現代の各分野で活躍するプロフェッショナルと健康へのこだわりをご紹介、さらにこのプロジェクトに共感された方の中からモニターを募集します。乳酸菌から広がるたくさんの笑顔に出会いたい!さあ、あなたもぜひご参加ください。

応援する製品

yakult400W製品画像

お通じ改善 ヤクルト400W(機能性表示食品)

「ヤクルト400W」は、1本(80ml)に「乳酸菌 シロタ株」を400億個とガラクトオリゴ糖
5.0gがWで含まれている機能性表示食品です。

届出表示:本品には生きたまま腸内に到達する乳酸菌 シロタ株(L. カゼイ YIT 9029)とガラクトオリゴ糖が含まれます。乳酸菌 シロタ株(L. カゼイ YIT 9029)とガラクトオリゴ糖には、良い菌(乳酸菌、ビフィズス菌)を増やして腸内の環境を改善し、お通じを改善する機能があることが報告されています。

・食生活は、主食、主菜、副菜を基本に、食事のバランスを。
・本品は機能性表示食品です。特定保健用食品と異なり、消費者庁長官による個別審査を受けたものではありません。
・本品は、疾病の診断、治療、予防を目的としたものではありません。

詳しくはこちら
yakult1000製品画像

睡眠の質向上・ストレス緩和|腸内環境改善 Yakult(ヤクルト)1000(機能性表示食品)

「Yakult1000」は、1本(100ml)に「乳酸菌 シロタ株」を1,000億個含んだ機能性表示食品です。

届出表示:本品には乳酸菌 シロタ株(L.カゼイ YIT 9029)が含まれるので、一時的な精神的ストレスがかかる状況でのストレスをやわらげ、また、睡眠の質(眠りの深さ、すっきりとした目覚め)を高める機能があります。さらに、乳酸菌 シロタ株(L.カゼイ YIT 9029)には、腸内環境を改善する機能があることが報告されています。

・食生活は、主食、主菜、副菜を基本に、食事のバランスを。
・本品は機能性表示食品です。特定保健用食品と異なり、消費者庁長官による個別審査を受けたものではありません。
・本品は、疾病の診断、治療、予防を目的としたものではありません。

詳しくはこちら
yakult400LT製品画像

腸内環境改善 ヤクルト400LT(機能性表示食品)

「ヤクルト400LT」は、1本(80ml)に「乳酸菌 シロタ株」を400億個が含まれている特定保健用食品です。カロリーが気になる方にカロリー30%カット(ヤクルト400との比較)、甘さひかえめです。

許可表示:生きたまま腸内に到達する乳酸菌 シロタ株(L.カゼイ YIT 9029)の働きで、良い菌を増やし悪い菌を減らして、腸内の環境を改善し、おなかの調子を整えます。

・食生活は、主食、主菜、副菜を基本に、食事のバランスを。

詳しくはこちら