SPECIAL
INTERVIEW

稽古はもちろん、食事や睡眠も大事。 24時間をどう使うべきか考えています。

相撲力士
大関 貴景勝
Takakeisho

1996年8月5日、兵庫県芦屋市生まれ。常盤山部屋所属、大関。初土俵から28場所での大関昇進は歴代7位のスピード記録。幕内最高優勝は2回。安定感のある突き押し相撲にファンも多い。

写真撮影時のみ、マスクを外しております。

With Probiotic Project by Yakult

何も持たず、まわしひとつで競いあう姿が
多くの人を魅了する大相撲。
2020年11月場所に優勝を飾り、
横綱への期待も高まる
大関・貴景勝関にお話を伺いました。

─2020年は「年間最多勝」「年間最優秀力士賞」を受賞されました。勝つために大切なことはなんだと思われますか? 
今回の受賞は予想もしていなかったので、大変うれしかったですね。励みになるし、もっと頑張りたいと思いました。やはり勝利を掴むには、気持ちが一番大事なのではないでしょうか。稽古はもちろん重要ですが、土俵に上がったら一対一。気持ちが入っていないと普段の力の半分も出せません。
─ケガで休場されても復帰が早いという印象があります。 体づくりにおいて、意識されていることはありますか?
プロとして、毎場所相撲が取れる体をつくるのは当然だし、そういう意識を持って過ごしています。自分は24時間をどう使うべきかを常に考えています。一所懸命に稽古するのは当たり前ですが、まわしを締めている時間というのは長くても4時間程度です。残りの20時間を、いかに良い食事や質の高い睡眠に費やせるか。どれだけ稽古に励んでも食事や睡眠をおろそかにすると、意味がなくなってしまいます。稽古と食事と睡眠は掛け算です。稽古だけ頑張るのではなく、すべてにしっかり取り組むことが重要だと思います。
─食生活のこだわりや睡眠で気をつけていることなどはありますか?
食事は牛肉を食べることです。毎日1kg以上は必ず食べます。人間は最初に食べたものの栄養素を最も吸収するので、まずタンパク質から摂るようにしています。お相撲さんは好きなものだけ食べているイメージがあるかもしれませんが、そんなことはありません。力士としての体を維持するように食事をしているので、実は食事ってあまり楽しくないんですよね。自分はわりと痩せやすいこともあり、体重はパワーにも直結するので、気をつけています。睡眠に関しては毎日決まった時間に眠るようにしています。昼寝2時間、夜は7時間半から8時間くらい。トータルで1日10時間くらい睡眠を取っています。
─気持ちの切り替えで苦労されることはありませんか? 
気持ちを切り替えようと考えたことはないですね。時間を巻き戻して取り直せるわけではないので、勝ってもあまり喜ばないですし、負けても悲観的になることはありません。毎日、勝って喜んで、負けて落ち込んでいたら15日間持たないですから。勝っても負けても明日の相撲のために準備をする。感情に波をつくらず、淡々とこなしていくことが大事だと思います。
─ストイックで、メンタル的にも強い印象がある貴景勝関ですが、ご自身の性格はどうお考えですか?
実は自分にあまり自信がなかったのです。だからこそ頑張れているのかもしれません。もし自分の身長が2m近くあって、身体的に恵まれていたら、真剣に相撲に向き合っていなかった可能性もあります。相撲界に入り、幕内の力士を見た時に、体つきが全然違うわけです。入門時は間違った世界に入ってしまったと思いましたから。このままでは話にならない、周りと同じことをしていてはアカンと。ある種のコンプレックスを抱いたことが、自分の原動力になっています。
─初土俵から28場所、わずか22歳での大関昇進。スピード昇進ですが、ご自身ではどうお考えですか? 
相撲界に入った時から、あまり期待されてこなかったことが大きいですね。その分、近くで応援してくれる人たちのありがたみが実感できました。「貴景勝は前頭止まりや、三役なんてなれへん、大関は無理や」という声も少なくなかった中で、「貴景勝は絶対強くなる」と自分を信じて応援してくれる人たちがいる。自分が頑張って昇進することで、応援してくれる人たちの言葉が正しかったと証明できるわけです。その人たちの応援に応えたいと必死でやってきたのが、結果につながったのだと思います。
─全国のヤクルトレディたちも応援しています。
本当にありがたいです。やはり応援してくれる人がいないと、大相撲は成り立たないですから。誰も国技館に来てくれなければ、自分たちの存在価値がなくなるので、応援していただけることが何よりです。
─ヤクルトを飲用されて体調の変化は感じましたか?
ぐっすり眠れるようになりました。睡眠の質が高まったように感じます。また乳酸菌ですから、毎日のお腹の調子も良いですね。自分は寝る前に1本飲むようにしています。
─今後の目標を教えてください。 
もっと力をつけて優勝し、綱取りに挑みたい。横綱になるため精進していきます。

ご紹介した商品はこちら

yakult1000製品画像

睡眠の質向上・ストレス緩和|腸内環境改善 Yakult(ヤクルト)1000(機能性表示食品)

「Yakult1000」は、1本(100ml)に「乳酸菌 シロタ株」を1,000億個含んだ機能性表示食品です。

届出表示:本品には乳酸菌 シロタ株(L.カゼイ YIT 9029)が含まれるので、一時的な精神的ストレスがかかる状況でのストレスをやわらげ、また、睡眠の質(眠りの深さ、すっきりとした目覚め)を高める機能があります。さらに、乳酸菌 シロタ株(L.カゼイ YIT 9029)には、腸内環境を改善する機能があることが報告されています。

・食生活は、主食、主菜、副菜を基本に、食事のバランスを。
・本品は機能性表示食品です。特定保健用食品と異なり、消費者庁長官による個別審査を受けたものではありません。
・本品は、疾病の診断、治療、予防を目的としたものではありません。

※Yakult(ヤクルト)1000 全国販売開始

一部お届けできないエリアがあります。また、エリアによっては、ご希望の日にお届けできない場合がありますので、ご了承ください。

with乳酸菌プロジェクトとは?
閉じる
With Probiotic Project by Yakult

with乳酸菌プロジェクト あなたの新しい健康生活を応援

いま、新しい生活様式が始まっています。私たちは、乳酸菌 シロタ株を通じて、皆さんのすこやかな毎日を応援する「with乳酸菌プロジェクト」サイトを開設しました。現代の各分野で活躍するプロフェッショナルと健康へのこだわりをご紹介、さらにこのプロジェクトに共感された方の中からモニターを募集します。乳酸菌から広がるたくさんの笑顔に出会いたい!さあ、あなたもぜひご参加ください。

応援する製品

yakult1000製品画像

睡眠の質向上・ストレス緩和|腸内環境改善 Yakult(ヤクルト)1000(機能性表示食品)

「Yakult1000」は、1本(100ml)に「乳酸菌 シロタ株」を1,000億個含んだ機能性表示食品です。

届出表示:本品には乳酸菌 シロタ株(L.カゼイ YIT 9029)が含まれるので、一時的な精神的ストレスがかかる状況でのストレスをやわらげ、また、睡眠の質(眠りの深さ、すっきりとした目覚め)を高める機能があります。さらに、乳酸菌 シロタ株(L.カゼイ YIT 9029)には、腸内環境を改善する機能があることが報告されています。

・食生活は、主食、主菜、副菜を基本に、食事のバランスを。
・本品は機能性表示食品です。特定保健用食品と異なり、消費者庁長官による個別審査を受けたものではありません。
・本品は、疾病の診断、治療、予防を目的としたものではありません。

詳しくはこちら
yakult400W製品画像

お通じ改善 ヤクルト400W(機能性表示食品)

「ヤクルト400W」は、1本(80ml)に「乳酸菌 シロタ株」を400億個とガラクトオリゴ糖5.0gがWで含まれている機能性表示食品です。

届出表示:本品には生きたまま腸内に到達する乳酸菌 シロタ株(L. カゼイ YIT 9029)とガラクトオリゴ糖が含まれます。乳酸菌 シロタ株(L. カゼイ YIT 9029)とガラクトオリゴ糖には、良い菌(乳酸菌、ビフィズス菌)を増やして腸内の環境を改善し、お通じを改善する機能があることが報告されています。

・食生活は、主食、主菜、副菜を基本に、食事のバランスを。
・本品は機能性表示食品です。特定保健用食品と異なり、消費者庁長官による個別審査を受けたものではありません。
・本品は、疾病の診断、治療、予防を目的としたものではありません。

詳しくはこちら
yakult400LT製品画像

腸内環境改善 ヤクルト400LT(機能性表示食品)

「ヤクルト400LT」は、1本(80ml)に「乳酸菌 シロタ株」を400億個が含まれている特定保健用食品です。カロリーが気になる方にカロリー30%カット(ヤクルト400との比較)、甘さひかえめです。

許可表示:生きたまま腸内に到達する乳酸菌 シロタ株(L.カゼイ YIT 9029)の働きで、良い菌を増やし悪い菌を減らして、腸内の環境を改善し、おなかの調子を整えます。

・食生活は、主食、主菜、副菜を基本に、食事のバランスを。

詳しくはこちら
※Yakult(ヤクルト)1000 全国販売開始

一部お届けできないエリアがあります。
また、エリアによっては、ご希望の日にお届けできない場合がありますので、ご了承ください。