INTERVIEW

弁護士界の異端児・ 岡野タケシ。 いい睡眠がマルチな 活躍を支える。

アトム法律事務所弁護士法人代表、レインメーカー株式会社代表取締役
岡野タケシ
Okano Takeshi

1977年11月14日生、大阪府枚方市出身。アトム法律事務所弁護士法人代表、レインメーカー株式会社代表取締役
高校卒業後、国内外で10年間のフリーター生活を経て、旧司法試験に28歳で合格。司法修習終了直後に事務所設立。現在は法律専門のYouTuber、TikTokerとして活躍し、それぞれ111万人、56万人のフォロワーがいる。TikTok CREATOR AWARD 2021 ティーチャー部門最優秀賞受賞。

With Probiotic Project by Yakult
―はじめに、弁護士になったきっかけから教えてください。
私は高校卒業後、フリーターとして東京に出てきました。でも生活をやり繰りするのが大変で、やはり手に職をつけたいと思って行き着いたのが司法試験でした。
体系的な知識と技術を習得するという点では医師でもよかったのですが、医学部に行く必要があり、時間もかかります。反面、旧司法試験は特に学校に行く必要がなく、取り組みやすいと思って目指すことにしました。
―6回に渡る挑戦の末司法試験を突破していますが、どのようにモチベーションを維持したのでしょうか。
私が受けたころの旧司法試験合格者の平均受験回数は7回です。だから何回か落ちたとしてもモチベーションが下がることはなかったです。
ただ年々着実に点が伸びていったのは続けられた要因の一つかもしれません。
朝起きて夜寝るまで勉強するのが当たり前の世界でしたが、目標が明確な分、苦ではなかったですね。
―司法修習後、すぐに開業するのはめずらしいのではないでしょうか?
一般的にはまずどこかの事務所に就職するので、即開業は考えないでしょうね。
でも大手で待遇のよい事務所に入れるのは高学歴の人だけで、私は見向きもされませんでした。もしそういうところに入っていたら、天狗になっていたと思いますが(笑)
高校卒業してから長くフリーターをしていた時点で私はある意味ルートから外れていたので、人と違うことをするのに抵抗はなかったです。
―事務所設立、ウェブマーケティングの活用を経て、ネットでの動画コンテンツ配信に注力していますが、その背景と成功要因を教えてください。
時代の流れを追うことはもちろん大事なのですが、同時に“あるべきなのにない”という需要と供給のギャップを見つけることがポイントです。15年前に、うちが開業した時は刑事事件の私選弁護をネットで受け付けている事務所は、実質ゼロでした。
でも実際にやってみたらお客さんが来たので需要はあったんですよね。本来ネットが普及するにつれて、法律の専門家への相談窓口もできていいはずですがなかったんです。そこにアプローチしたらうまくいきました。
YouTubeに関しても徐々に普及し、市場が成熟してジャンルも幅広く観られるようになってきたので参入することにしました。
その過程でいろいろなSNSで発信は試していましたが、YouTubeは視聴者からフィードバックを受けて需要を把握しやすい点で相性がいい媒体だと思っています。
―動画発信を行ううえで意識していることを教えてください。
一番は時事問題など情報としての需要が高い時に供給することです。
話題性があるトピックはコメント欄にたくさんリクエストが来るので、早めに取りあげます。
実は企画のストックはすごくたくさんあります。順次原稿を書いていき、今は1日2本ペース、週14本撮影しています。
原稿の読み合わせ、修正を含めて撮影は1本あたり2時間くらいかかります。それからスタッフが編集します。
―新しいことに常にアンテナを張り、行動し続けるために決めているルールはありますか?
仕事も遊びとまではいいませんが、パツパツには詰めていません。何か新しいチャンスが舞い込んだ時に動けるように、時間やお金も含めて柔軟性を保つようにしています。
あとはSNSで少し尖っている、変な人を見つけるとすぐフォローしますね(笑)
特に最新技術の発展に対して感度の良いIT分野の人、あとは海外に住んでいる日本人は違った視点を持っているのでチェックしています。
―仕事柄、ストレスやプレッシャーがかかることも多そうですが、特に印象に残っている場面を教えてください。
コロナで人が出歩かなくなった時は事務所の経営面で危機感を覚えました。
なぜかというとアトム法律事務所は人が出歩くことで生じる都市型トラブルの解決に注力する事務所で、このまま社会から必要とされてなくなってしまう可能性を感じたからです。その時は先行き不透明で負荷はかかりましたね。
ただもともとプレッシャーを感じない方で、ストレス耐性も強いです。
―高いパフォーマンスを発揮し続けるために日々の生活で意識していることはありますか?
早く寝るようにしています。朝5時に起きて、夜は21時に就寝するリズムがベストです。
睡眠は受験勉強の時から意識しています。頭を使ううえで寝不足だと本当にガクッとパフォーマンスが下がるんです。
今はスマートウォッチで睡眠のデータを取っていて、睡眠の質が悪くなるので、お酒もできるだけ飲まないようにしています。
逆に寝る1~2時間前に風呂に入って体を温めてから寝床につくといい睡眠がとれます。
食事の量や内容に強いこだわりはないです。
―「ヤクルト」に関してのイメージやエピソードがあれば教えてください。
実は私の友人たちの間で「Yakult(ヤクルト)1000」が流行って、おすすめされて自分で買って飲んだことがあります。マーケティングの視点からもストレスという切り口はうまいですよね。
ヤクルトさんは球団も持っているし、私のオフィスがあるビルにもヤクルトレディの方が売りに来ますし、健康食品としてはまさに社会のインフラの一つと言えるくらい行き渡っていますよね。
例えるとサザエさんのような、そういう“国民的飲み物”だと思います。味も飲みやすくて、毎日でも飽きないです。
―最後に岡野さんの目標と読者へのメッセージをお願いします。
法律ができる過程には社会における人間の初心が詰まっています。例えばダイエットをするとして、最初に自分でいろいろルールを決めるじゃないですか。でも日常生活を送っていたら、初心を忘れてルールを破りたくなる時があります。
法律に置き換えると、正当な手続きを踏まなければ、そのルールは破ってはいけません。
そして我々の使命は、できるだけ法律を破る人が出ないように予防するための注意喚起をしたり、必要があれば法律自体を変えるような流れをつくったり、そういう活動を通してコンプライアンスの底上げを図っていくことだと考えています。
今はネットや電子機器が普及して、みんなずっと画面を見ているような時代です。ストレスが溜まることも多いですが、そういう時に「ヤクルト」はすごく合う飲み物ですね。社会を生き抜くうえで、よく寝ることが一つの答えになるのかなと思います。

※今回「Yakult1000」を試飲していただき取材いたしました。

ご紹介した商品はこちら

yakult1000製品画像

睡眠の質向上・ストレス緩和|腸内環境改善 Yakult(ヤクルト)1000(機能性表示食品)

「Yakult1000」は、1本(100ml)に「乳酸菌 シロタ株」を1,000億個含んだ機能性表示食品です。

届出表示:本品には乳酸菌 シロタ株(L.カゼイ YIT 9029)が含まれるので、一時的な精神的ストレスがかかる状況でのストレスをやわらげ、また、睡眠の質(眠りの深さ、すっきりとした目覚め)を高める機能があります。さらに、乳酸菌 シロタ株(L.カゼイ YIT 9029)には、腸内環境を改善する機能があることが報告されています。

・食生活は、主食、主菜、副菜を基本に、食事のバランスを。
・本品は機能性表示食品です。特定保健用食品と異なり、消費者庁長官による個別審査を受けたものではありません。
・本品は、疾病の診断、治療、予防を目的としたものではありません。

※Yakult(ヤクルト)1000 全国販売開始

一部お届けできないエリアがあります。また、エリアによっては、ご希望の日にお届けできない場合がありますので、ご了承ください。

with乳酸菌プロジェクトとは?
閉じる
With Probiotic Project by Yakult

with乳酸菌プロジェクト あなたの新しい健康生活を応援

いま、新しい生活様式が始まっています。私たちは、乳酸菌 シロタ株を通じて、皆さんの健やかな毎日を応援する「with乳酸菌プロジェクト」サイトを開設しました。現代の各分野で活躍するプロフェッショナルと健康へのこだわりをご紹介、さらにこのプロジェクトに共感された方の中からモニターを募集します。乳酸菌から広がるたくさんの笑顔に出会いたい!さあ、あなたもぜひご参加ください。

応援する製品

yakult400W製品画像

お通じ改善 ヤクルト400W(機能性表示食品)

「ヤクルト400W」は、1本(80ml)に「乳酸菌 シロタ株」を400億個とガラクトオリゴ糖
5.0gがWで含まれている機能性表示食品です。

届出表示:本品には生きたまま腸内に到達する乳酸菌 シロタ株(L. カゼイ YIT 9029)とガラクトオリゴ糖が含まれます。乳酸菌 シロタ株(L. カゼイ YIT 9029)とガラクトオリゴ糖には、良い菌(乳酸菌、ビフィズス菌)を増やして腸内の環境を改善し、お通じを改善する機能があることが報告されています。

・食生活は、主食、主菜、副菜を基本に、食事のバランスを。
・本品は機能性表示食品です。特定保健用食品と異なり、消費者庁長官による個別審査を受けたものではありません。
・本品は、疾病の診断、治療、予防を目的としたものではありません。

詳しくはこちら
yakult1000製品画像

睡眠の質向上・ストレス緩和|腸内環境改善 Yakult(ヤクルト)1000(機能性表示食品)

「Yakult1000」は、1本(100ml)に「乳酸菌 シロタ株」を1,000億個含んだ機能性表示食品です。

届出表示:本品には乳酸菌 シロタ株(L.カゼイ YIT 9029)が含まれるので、一時的な精神的ストレスがかかる状況でのストレスをやわらげ、また、睡眠の質(眠りの深さ、すっきりとした目覚め)を高める機能があります。さらに、乳酸菌 シロタ株(L.カゼイ YIT 9029)には、腸内環境を改善する機能があることが報告されています。

・食生活は、主食、主菜、副菜を基本に、食事のバランスを。
・本品は機能性表示食品です。特定保健用食品と異なり、消費者庁長官による個別審査を受けたものではありません。
・本品は、疾病の診断、治療、予防を目的としたものではありません。

詳しくはこちら
yakult400LT製品画像

腸内環境改善 ヤクルト400LT(機能性表示食品)

「ヤクルト400LT」は、1本(80ml)に「乳酸菌 シロタ株」を400億個が含まれている特定保健用食品です。カロリーが気になる方にカロリー30%カット(ヤクルト400との比較)、甘さひかえめです。

許可表示:生きたまま腸内に到達する乳酸菌 シロタ株(L.カゼイ YIT 9029)の働きで、良い菌を増やし悪い菌を減らして、腸内の環境を改善し、おなかの調子を整えます。

・食生活は、主食、主菜、副菜を基本に、食事のバランスを。

詳しくはこちら